最近「世界のアソビ大全51」やりすぎてブログ遅れがちなんでハマってるミニゲーム4つ教えます

2020年12月14日月曜日

お得 ゲーム にどね

にどねです。今日もしっかり遅れてブログ更新です。。

お仕事が忙しかったり
引っ越したてで色々落ち着いてないとかはあるんですが、
最近の更新遅れの主要因は確実に
「世界のアソビ大全51」です。

ゲームです。ほんとごめん。

ニンテンドースイッチで遊べるんですけど、
中身は将棋とかリバーシとかバックギャモンとか、
よくあるボードゲームの詰め合わせです。

昔からTVゲーム版じゃなくとも、
よくボードゲームが8つくらい入ってるやつを
よく家族で遊んだ記憶があります。

買ってもらったときは
トイザ○スで鬼のように駄々こねた気がする…。


大人になっても、というか大人になったからこそ、
こういうシンプルなゲームの奥深さとか、
面白さみたいのに気がつくことも多いんですよね。


というわけで、ブログの更新が遅れていて、
なんなら今日なんてネタすら用意していなかったので、
こうやって言い訳を書いているわけです。ええ。。。

唐突ですが、お詫びににどねがハマってるやつを紹介します。


1. トイテニス

マ○オテニスみたいじゃん!こんなの面白いの?
と思うかもしれないですが、
これ実はおもちゃのテニスゲーム風になっていて、
前後に動ける場所が限定されているんですね。

そのため、前に出てスマッシュかますタイミングを間違えてしまうと余裕で頭を越されてしまいます。
前に出て勝負をかけるタイミングを考えるのがめちゃくちゃ難しくて盛り上がるんですよねえ。

2. ナインメンズモリス

最初若干ルールがわかりにくいけどわかると面白い枠。

玉を一つずつ置いたり動かしたりして3つ一直線に並べるんですが、
相手の玉が一直線に並べないように邪魔したり、
連続で一直線をつくるコンボで無双したり、
作戦を練って実行していく戦略ゲーです。

ストラテジー系のゲームが好きな人は絶対ハマる。
盤面はシンプルですが、
やっていくうちに色々作戦を思いつくので奥が深いです。

3. トイカーリング

バネで飛ばすおもちゃの卓上カーリングのゲーム。
ちょっと慣れると思い通りに石を置けます。

通常のカーリングと違って
お互いが向かい合って石を打つので、
石を打って相手側に押し出して壁をつくったりと、
通常とは違った戦略がとれるのも面白いです。

ジョイスティックの繊細な操作も求められるため緊張感あるゲームが楽しめます!

4. ヒット&ブロー

これを紹介するためにこの記事書いたといっても過言ではないです。
頭脳系の推理パズル。

6色のピンのうち4つのピンの色と順番を当てるゲームです。
試しに予想すると、
何箇所合ってて何色あっているか教えてくれるので、
それを繰り返して少しずつ正解に近づいていきます。

シンプルなんですが意外と難しい!
考えすぎて訳わからなくなるのも含めて、難し楽しいです。
謎解きとかパズルとか大好きな人は相当ハマれるはず。

たまに、ひらめいてすぐに正解できるとドーパミンがドバドバでます。
お酒やタバコよりも気持ちよくなれるので、
ぜひとも私と一緒にヒット&ブロー中毒になりましょう。



ちなみに、amazonでダウンロード版を買おうとしているなら、
500円引きになりますのでぜひ活用しましょう~

「世界のアソビ大全51」も3,900円ほどで買えちゃいます!

QooQ