ブラックフライデーでノートPCスタンドを買ってテレワークの質を上げた話

2020年12月2日水曜日

にどね 男飲み所感部屋

最近、日本でも
「ブラックフライデー」とか「サイバーマンデー」のような
欧米のホリデーシーズンセール文化が入って盛り上がってますね。

かくいう私にどねも、
このタイミングに合わせて1ヶ月前から
欲しいものリストをしっかり整理して、
安くなっているモノをまとめて買ったりしました。

今回は、中でも仕事の質にめっちゃ影響のあった
「BoYata ノートパソコンスタンド」
を使ってみた感触を話します。

ノートパソコンでテレワーク問題

もともと、2020年のコロナ禍で仕事が在宅になり、
急ごしらえのデスクや椅子、持ち合わせの機材で
なんとか半年以上やってきました。

レイアウトと配線を見直したりして、
うまく快適なテレワーク生活を送っていましたが、
未だに解を見つけられていないのが
ノートパソコンで快適に仕事する方法
です。

実は会社では基本デスクトップPCで、
ノートパソコンは会議や出張時などのサブ的な立ち位置。

でもテレワークでは、ノートパソコンを持ち帰って、
それで仕事をせよとのことだったので、
外部モニタとキーボード、マウスを接続して、
ノートパソコンとモニタのデュアルモニタ体制でやってました。

ところが、
モニタに対してノートパソコンの画面が低くて見にくい!
机のスペースが足りない!
という状況が…。
けっこうこういう人多いと思う。

ブラックフライデーに現れた救世主

そこで、かねてから欲しかったノートパソコンスタンドですが、
ブラックフライデーの機会にやすかったんでポチリました。

正直メーカーにこだわりはないですが、
レビューの多さと低評価コメントの内容をチェックして、
(低評価を見るとどこが微妙なのかがよく分かる)
BoYataのスタンドに決定!

今日見たらクーポン込で4,200円くらいですが、
当時は3,289円で買えました。まあそんなもんだね。

調整が固すぎるけど、むしろそこが信頼できるかも…?

早速箱から取り出してみるとこんな感じ。
机まわりは黒で統一しているので、スタンドも黒を購入。
思いのほか高級感あるな。


これどうやって立ち上げるんだろ…?
って思ってたら箱の横に書いてありました。



箱の説明にそって、
真ん中の方を手でグイっと持ち上げてみます。

いやこれかなり固いな…
レビューでもスタンドを上げるのに力がいるとはあったけど、
成人男性でも強めに引かないと上がらない…。

壊れないよね…?と思いながら思い切り上げると
グイグイうごいていきます。
無段階なので、適当な位置で止めておきます。


もっと安い他製品だと、
パソコンの重みでだんだん下がるとのレビューもあり、
それは嫌だなあと思っていたが、これだけ固ければ無問題。
なんか安心感出てきたぞ。

一回角度調整しちゃえばそんなに再調整しないしな…。
むしろ、頻繁に調整するような使い方なら他のものが良いかも。

早速実践投入してみた

自分のテレワークデスクに置いてみました。
もともと使っていたモニタと高さが近くなったので楽です。


あと、スタンドの下にスペースができたので、
余ったコードや延長コードの末端を置いています。

仕事中はよくその近くにスマホと付箋も置いたりもしていて、
すっきりして取り回しがとっても良くなりました!
スタンドで上げるだけでも空間できた感するんだなあ。


ブラックフライデーは終わっちゃいましたが、
これからも在宅勤務が多い方などで、
まだノートパソコンスタンドを試してない方は、
一考の余地ありです。

QooQ