お酒をネットで買うなら「カクヤス」で買うと色々幸せになれるかもよ

2021年1月23日土曜日

お得 にどね 男飲み所感部屋

にどねです。

最近同居人に「アル中」って呼ばれました。
だいたいピ○チュウ風に「アルチュウ!!」って返すと何も言われなくなるのでぜひ試してみてください。

先日男飲み編集部でオンライン新年会でもしよかーとなりまして、
そこで一緒に同じ日本酒を飲もうという試みをやってみました。

男飲みきってのお酒通のみやもおすすめの
「立山」という富山県のお酒を飲もうぜっということで
各々お酒を調達することになったので、
「カクヤス」という酒屋さんの通販を利用してみました。

これ結構便利なので、
緊急事態宣言中の在宅飲酒の心強い味方になるはず…!

意外と少ない!個人向けボトル単位の酒類通販問題

日本酒なんか特にそうですが、
楽天とか酒屋さんの通販サイトでお酒を買おうと思っても
だいたいが「ケース単位での販売」もしくは「少量配送の追加配送料」。

「一個口」っていう書き方だと普通は6本セットです。
一升瓶の日本酒6本は相当な酒豪の血筋じゃないと
なかなか家庭向けに注文する気持ちにならないですよね…。

最近は日本酒のサブスクや定期配送のようなサービスも出始めてますが、
飲みたいときに飲みたい銘柄を注文したい人は、
Amazonみたいに気の向いたときにポチりたいですよね。


もちろんAmazonにもお酒は多数販売されています。
実際にどねも、カクテル用に洋酒を買いたいときは
よくAmazonを利用しています。

が、Amazonでのお酒の価格、気持ち高いときがあります。
(少量で配送してくれてるんで文句はあまり言えないですが…)

特に日本酒はその傾向が強く、
今回購入したかった「立山」も一升瓶だと
カクヤスでの価格よりも500円も高い…。
さすがにそれは高すぎない…?
Amazonの「本醸造立山」高い…

全く同じ日のカクヤス「本醸造立山」。税込みで500円以上値段が違う!



ということで値段面の理由で
Amazonでお酒を買うのはあんまりおすすめしないです。
買うにしても相場を調べてからの方がいいでしょう。

エリア内なら無料配送・時間指定できる

カクヤスはAmazonと比較して「適正価格」な値段設定で、
少量から購入することができます。

スーパーや酒屋さん店頭での価格とそう大差ない価格で
お酒を配送してもらえるのはめちゃくちゃありがたい…。


そしてすごいのは、
カクヤスが実店舗を展開する
東京都、埼玉県、神奈川県、大阪府の一部地域なら
在庫次第でビール1本から送料無料で配送してくれるところ。
ホンマに無料でいいんですか…。

しかも1時間刻みで届けてほしい時間も指定できます
もちろんこちらも在庫次第ですが。

もちろん自宅で受け取るときも大変便利ですが、
会社やホームパーティー、セミナーなどの懇親会で
ピンポイントにこの時間に届けてほしい!なんてときには
もはやカクヤス以外の選択肢が無いレベルで助かります。

にどねも、セミナー運営時に会場でそのまま立食の懇親会を実施するときにカクヤスさんにセミナー本編が終わりそうな時間帯に受付に配送してもらうようにお願いしたりしてました。
ドミノ・ピザの配送予約とカクヤスの時間指定しか勝たん。

エリア外でも良心設定な配送料

もちろん、店舗配送サービス外エリアでも注文可能です。
こちちらは配送料がかかってしまいますが、
一部離島と沖縄を除けば高くても北海道の1,040円。
4,700円以上の注文なら最大でも500円程度の配送料です。

高額注文でも配送料がかかってしまうので、
別の酒屋の通販サイトのほうが良いケースが出てくると思いますが、
少量注文時ならリーズナブルな配送料でしょう。


配送料込でカクヤス購入する場合とAmazonの場合とで
かかるトータルの値段を比較する価値はあると思います。

それくらいAmazonが高いだけなんですけど…。

お酒の通販を検討中ならまずは登録してみると良いかも

カクヤス、実は会員登録しないと商品を探せないところがちょっと残念ポイントです。
登録するとこんな感じの通販サイト
期間限定セールもあるのでたまに覗いてます

フォームに入力して登録するだけなので、
買うかどうかは置いておいてまずは登録してみる
というのありだと思います。

通販サイトの方も在庫状況はちゃんと反映されていますし、
品揃えもかなりあるのでいざというときのために
お酒の購入経路の選択肢として持っておくと、
自宅用でも会社用でもパーティー用でも活躍するかもですよ?


以上にどねより有益アルコール調達情報でした。

QooQ