節税をする上で重要な"確定申告"とは何なのか

2021年1月21日木曜日

お得 けん 男飲み所感部屋

どうも、けんです。
もう1月も後半戦
2021年もあっという間に
1か月経ちますね。

この時期になってくると
ポスターで見かけるようになるのが
"確定申告"
です。

確定申告

前回、
「節税について考える」
という記事を書きました。
手取り収入を増やすために「節税」について考える
この節税をするにあたり重要なのが、
確定申告です。

確定申告ってなんですか

確定申告
確定申告は、年に一度税務署で行う手続き
最近はオンラインでの手続きも可能です
難しい言葉に思われがちですが
確定申告はとてもシンプルです。
簡単に言うと
「1年間の税金(所得税)を納める手続き」
のことです。

確定申告ってやらないといけないの?

「会社員の方は基本的にやる必要はありません。」

主にやる必要があるのは、
「個人事業主」
の方です。

会社員の方でも、
  • 給与が年収2000万円を超える人
  • 給与以外に20万円を超える収入を持つ人
  • 2つ以上の会社から給与をもらっている人
  • 住宅ローン控除、医療費控除などを受ける人
などは確定申告をする必要があります。

会社員はなんでやらなくていいの?

「会社がやってくれているから」
です。

会社には、
「源泉徴収」と「年末調整」
をする義務があります。
そのため、
会社員の方は確定申告をする必要は基本的にありません。

確定申告は思ったより簡単なこと

いろいろと難しい話は置いておくとして
確定申告は
思ったより簡単です。

詳しい手続きに関しては、
また今度
簡単に
わかりやすく
解説したいと思います。
この記事を通して
少しでも理解が深まっていただけたら嬉しいです。

以上、けんでした。

QooQ