クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバースの難易度がエグい

2021年3月12日金曜日

ゲーム にどね

忙しいながらもちゃんとゲームしてます。にどねです。
最近はもっぱら「クラッシュ・バンディクー4とんでもマルチバース」です。

2020年10月にPS4で発売されたやつで積んでいたんですが、
年末年始くらいからぼちぼちやってます。

腱鞘炎になるレベルで難易度が鬼

クラッシュ・バンディクーシリーズ、そこまでやり込んでなかったですが、
「あれ、俺もしかして年取ってゲーム下手になった?」と勘違い(であってほしい)するくらいにはクラッシュが焼かれ、落下し、怪物に食われ、感電します。

クラッシュほんとごめんよ…。

ただステージのゴールに行くくらいならまあ、
1ステージにつき何回かストレスで眉間にシワを寄せるだけで済みますが、
果物や箱をコンプリートしてダイヤ(スコア的なやつ)を集めるとしんどいです。
何十回もトライアンドエラーしてます。

各所のレビューでもシリーズ最高難易度と評価しているので、
誰が遊んでも難しいと思うでしょう。完全にマゾゲーです。
果てしない難しさに挑みたい意識の高き者のみがやり込めるゲーム。
ええんかそれで…。

5種類のキャラを操作できるのはかなり楽しい

とはいえ、そこそこ操作に慣れたり、ステージを覚えたりすれば楽しいです。
スイスイとジャンプして進んだり、
ザクザクと箱を壊して敵を倒しながら颯爽とステージを駆け抜けるのは
(ミスらなければ)最高に気持ちいです。

しかも今作は、これまで敵キャラとして登場していたキャラも、
自分で操作してストーリーをすすめる場面があり、
なかなか飽きさせない工夫がされているなと感心しました。

実際、クラッシュ以外のキャラそれぞれに独自のアビリティがあって、
それを上手く使いこなしながら進めていけるステージ設計になっています。

一応、救済処置もあるよ

難易度高い高い言ってますけど、
同じステージの同じチェックポイントで倒されすぎると、
次のチェックポイントが前倒しになったり、
一回分ダメージを無効化してくれる効果がついたりするので、
カジュアル勢向けの救済処理もしてくれます。

それでも一定回数倒されないと発動しないので、
それなりの忍耐力は求められるわけですが…。


あ、ダメージ無効化と言っても、落下死はカバーしてくれないですよ、
たまに「原因と救済が噛み合ってねえぞ!!」って叫びたくなると思います。

クリア後のお楽しみは秀逸

本作では各ステージクリア後に「あべこべ」というモードが開放され、
モノクロやCGテクスチャなし、色反転などの特殊視覚効果付きの
ミラーステージを遊ぶことができます。

意外とこの「あべこべ」モードが面白くて、
バリエーションも豊富なので各ステージクリア後には少し楽しみだったりします。

正直僕は、あべこべのステージを見るためにクリアしているかもしれない…。

シンプルでやり込めるスクロールゲーを探しているなら一択

過去作へのオマージュもありながら、
あべこべモードや新しい操作キャラの追加など新要素も多く楽しめる一本。

3Dで横奥のスクロールする系のゲームが好きならおすすめできます。
あとは、(死に)覚えゲーが好きな人とかも必遊です!

3月にスイッチ版、PS4をお持ちでない方も遊びやすくなりました。
個人的にはハプティクスがめっちゃ効くというPS5版が気になりますね。。。
PS4版を持っていれば100円でアプデできるらしいし、、、

QooQ