【みやもの脱出紀行】FGOコラボ第二弾!「謎特異点Ⅱ ピラミッドからの脱出」

2020年8月27日木曜日

みやも リアル脱出ゲーム

マスターの皆さん、イベント進んでますか?(再確認)

おはようございます。みやもです。

本日は、先日紹介したFGO×リアル脱出ゲーム「謎特異点Ⅰ ベーカー街からの脱出」に続く第二弾公演「謎特異点Ⅱ ピラミッドからの脱出」について紹介します!

前回の記事はこちら↓



今回のお話


君達は人理継続保障機関・カルデアのマスターだ。
ある日、突然施設内に警報が鳴り響き、君達に招集がかかる。

管制室を訪れた君達は、司令官代理であるレオナルド・ダ・ヴィンチから
「オジマンディアスがカルデアから消え、
ほぼ同時刻にエジプトで特異点反応が観測された」と告げられる。

オジマンディアスを心配するニトクリス、
そして協力を申し出たモリアーティを連れ、
君達とマシュは即座にレイシフトする。
しかし、トラブルが発生し、到着したのはピラミッドの中だった。

直後、オジマンディアスが現れ、君達を睨みつける。
「此処は王族の眠る聖なる棺である。
何人たりとも足を踏み入れること能わず。
その罪、貴様らには死の翼が触れるであろう!」

世界崩壊まで、残り60分。
君達はピラミッドとファラオの“謎”を解き、
この特異点を修正することができるだろうか。
(公式HPより)

会場入り


また画力カンストしてるスタッフさんがいる…。

これがオジマンディアスです。


今回は会場入り口に設置された黒板にも画力カンストスタッフさんの力作がありました。

画力を分けてくれ。

これは、かの有名なレオナルド・ダヴィンチです。CV坂本真綾のレオナルド・ダヴィンチです。

FGOでは、史実では男性だった人が女性サーヴァントとして登場することが多々あります。有名どころだと、宮本武蔵なんかも女キャラとして登場します。

ロンドンの殺人鬼として有名なジャック・ザ・リッパ―に至っては幼女です。

ついてきてくれとは言わないので、せめて落ち着いて話を聞いてください。

ドキドキのサーヴァント選出タイム


さて、そんなこんなありますが、前回同様自分のサーヴァントを選出します。

ちなみに、今回の自分のサーヴァントと装備です。

サーヴァント蘭陵王と、若干むっくりしたマスターの手


またはしゃいでんのかお前。

ゲームスタート


さあ、ゲームスタートと同時にテーブルの上の布を取り去り、謎を解いて……

え、何これは?????

思わずそう言ってしまうほどの仕掛けが突然テーブルの上にお目見えします。

他のテーブルからも「ええ!?」「うっそ、マジかよ!」等の声が聞こえました。

ゲーム終盤になると声をあげたくなるような仕掛けが登場したり、びっくりするような解法が出てきたりすることはありますが、ゲーム序盤からこんな声が上がるのは初めての経験でした。

呆気にとられていては何も始まりません。とにかく頭の中を整理して、謎を解いていきます。

サーヴァントをうまく使え


1人につき、1サーヴァントが割り振られているので、うまく彼らの能力を使役しながら、謎をバンバン解いていきます。

いつもは画面をタッチしているだけのマスターが、本当にサーヴァントを使役できる日が来るなんて夢にも思いませんでした。

第一弾の時は、ストーリーに疾走感があって、こちらとしても「うおおおおおお、やったらあああ!」というテンションで駆け抜けていきましたが、第二弾のストーリーはやや切ないお話も含まれてきます。

本当に本家にも負けず劣らずの重厚ストーリーを展開してくれる中、我々にできることは謎を解くことだけです。必死に謎を解いていきましょう。

迫りくる運命


さて、様々な謎や暗号を解き明かし、我々は再び現れた特異点を…………

見事修正することができました!!脱出成功です!!

いや、本当最初の謎のインパクトが大きかった!ここまでするか、SCRAP!

インパクトだけでなく、謎のクオリティとしても大満足です。いや、本当よくできてる。(我々はこのセリフ、マジで毎回言います。合言葉みたいなものです。)

第一・第二と来れば…?


当然、第三弾が開催されますよね!!!

ということで告知です。

リアル脱出ゲーム×FGOの最新作「謎特異点Ⅲ FINAL 冠位時間神殿からの脱出」が開催されます!!!
(新型コロナウイルスの影響で、現在は開催延期となっています。)

しかも今回の会場は、あのZeppホールです!(以前紹介したラブライブ!サンシャイン!!コラボの公演も行われた会場です。)

Zeppで行われた脱出公演(ラブライブ!サンシャイン!!コラボ)の記事はこちら↓


そして本公演の題材となるのは、冠位時間神殿!FGO原作だと、第一部のラスボスがいるところとなります。

毎度のことですが、FGOプレイヤーも非プレイヤーも楽しめる内容となっていると思いますので、是非最新情報をチェックしてみてください!

それでは、また次回お会いしましょう!

QooQ