家で鍋するならもつ鍋しか勝たんという話【にどねのお取り寄せ】

2021年1月31日日曜日

にどね 男飲みグルメ

もつ(内蔵)の魅惑ってなんであんなにすごいんでしょうね。
牛タンにソーセージ、フォアグラだってガチョウの肝臓ですよ?
牛豚鶏以外にも魚の”もつ”だって食べますよね、「白子」とか…。

ともかく、人類の生き物に対する「全部食ってやる」というガッツは凄まじいです。血だって残さず使っちゃいます。日本でも沖縄へ行けば市場で豚の血はたっぷり買えるんですよねえ。

栄養価が豊富だからとか、
まあそれっぽい理屈は付けれるのかもしれないですが、
やっぱウマいんですよね。なぜ神は生き物の内蔵をウマくした。

臓物料理の王といえばもつ鍋でしょ

臓物大好きな人類の一員のにどねも、内蔵大好きです。

今回は定番の「もつ鍋」と行きましょう。

牛の腸をダシたっぷりのスープににんにくと唐辛子と一緒にぶち込むだけ。
シンプルにも関わらずダシともつの旨味で奥深い味になる。
一緒に入れる野菜さえ旨味スープを吸って一層美味しくなる…。
考えるだけで、唾液が止まらないですね。
これぞ臓物料理の王。

本来ならそそくさと飛行機に乗って博多へ向かうんですが、
残念ながら今の情勢では難しいのでおとなしく取り寄せです。

ググるとたくさんお取り寄せサイトがヒットするわけですが、
ここからのお店選びが大変です。正直1時間くらいいつもかけてる。


みなさんも選ぶの大変でしょうから、にどねがいい感じお店を選んでおきました。

肉の寺師」さん、利用しやすさの観点でなかなか良き。
  • (もつ鍋セットなら2021/01/31現在)送料無料(一部地域を除く)
  • オプション商品(シメの麺や追加もつ)が豊富
  • 値段もリーズナブル:3人前で\2,980+税
  • レビューが多くて内容も好意的
  • 支払い方法が選べる(クレカ/AmazonPay/代引き)
個人的には支払い方法にAmazonPayが選べるのが最高
Amazonのアカウントさえあれば住所入力も決済情報記入も不要!

王の登場

水曜日深夜に注文したら次の昼(木曜日)にはもう発送されていて、
土曜日に颯爽と我が家にやってきた王。

仕事早すぎない?慌ててニラを買いに行きました。



箱はまさに王にふさわしいほどの高級感。
普通に贈り物でも行けそうだな、これ。今度使おう。
にどねに何か感謝されることをしていただいたら多分これが来ます。


中にはカチコチに冷凍されたダシ汁・もつ・ちゃんぽん麺・にんにく&唐辛子。
ちなみに2~3人前セット+ちゃんぽん麺1玉です。


同封の冊子にはおすすめ商品と一緒に食べ方も書いてあります。
スープを火にかけたらもつ入れて野菜入れろとしか書いてないけどね☆

実食

スープを鍋に入れて火にかけて沸騰させたら、もつ・にんにく・唐辛子を入れて…

少しもつに火を入れたら、野菜を投入してグツグツやるだけ。
鍋なんだからそんなもん。


キレイに物撮りできたから見てほしい。
サムネにもするけど。


最後はちゃんぽん麺でシメます。
食べ始めてからはテンション上がり過ぎてこんなのしか撮ってなかった。。
しかしそれくらい美味。


醤油ベースだけどダシを感じるスープ、とろけるもつのバランスが絶妙。
なんでこんなにもつがトロトロなんだ?めちゃくちゃうまいぞ?
スーパーで割引だった野菜たちですら何か特別に思えてくるほど、
しっかりスープの旨味成分を吸って美味しくなっている…!

正直3,000円ちょいでこのクオリティなら何度でもリピれるかもしれない。
それくらい味と手軽さにびっくりするレベルでした。

家でこたつでまったりもつ鍋なんかも良いですな。
お取り寄せでしかできない体験があるなあ。

QooQ