【キャンプ飯】映えて美味な簡単フレンチトースト【OTOKONOMIキャンプ部】

2020年9月5日土曜日

キャンプ にどね やってみた

フレンチトーストの「フレンチ」って人名から来てるんですよ?
これがここ最近の衝撃事実でした。にどねです。

さてさて、今回も実践したキャンプ飯を紹介します!
前々回は炊飯、前回はカレーをデイキャンプで作った模様をお伝えしました!
そして今回は、
キャンプの朝ごはんにもピッタリ、設営終わりにササッと作れるフレンチトースト。
実際にキャンプで作ってみました!

パンを卵液につけて焼くだけなのに映えるキャンプ料理

材料(二人前)

  • 食パン… 2枚
  • 卵… Mサイズ2個
  • バター… 10g (有塩でも無塩でもいいと思います)
  • 砂糖… 大さじ1くらい
牛乳無しで作りましたが、あればより優しい味になります。
入れるなら50~100ml入れましょう。

作り方

  1. 卵を良く溶き、砂糖と混ぜ、卵液を作る
  2. 卵液に食パンを良く浸す
  3. フライパンにバターをしき、弱火で両面ともに焼き目が付くまで焼く

簡単ですね~。
お好みに応じて追い砂糖するか、ハチミツかけてください!

焼くときは弱火でじっくりと



あまり気をつけるポイントはないですが、
火が強くて焦げてしまうことのないように
しましょう。

火が強いと思っている以上に早く焦げてしまいます。
弱火で少し時間をかけながらじっくりと焼いていきましょう。

自然の中の甘いフレンチトーストと淹れたてコーヒーで贅沢気分

自然の中で食べるご飯はどれも5割り増しで美味しいですが、
フレンチトースト + コーヒーはいつもの8割り増しくらい贅沢感出してくれます。

森の中で黄金色に輝くフレンチトーストはただただ美しい…。


QooQ