【小江戸のつけ麺】頑者食べてきました

2020年11月6日金曜日

けん 男飲みおでかけ 男飲みグルメ

ラーメンも好きですけど
つけ麺はもっと好きです。

どうも。
男飲み編集部けんです。

今日は初めてですがグルメレビューしてみます。

頑者(がんじゃ)

小江戸で有名な川越に本店を構えるつけ麺のお店です。
アクセスは
西武新宿線の本川越駅から徒歩2分
JR川越線・東武東上線の川越駅から徒歩15分
という場所です。
頑者
シンプルな看板

頑者
昼間でしたが平日だったせいか、あまり混んではいませんでした

濃厚つけダレ✖︎極太麺=旨すぎた

頑者 つけ麺
まず感じたのは、つけダレをを余すことなく絡めてくれるであろう極太麺
極太麺と絡めるとなると、つけダレはかなり濃い味かと思いました。
しかし、頑者の濃厚つけダレは
鶏ガラ・豚骨ベースの動物系スープ煮干し・鰹節などの魚系スープWスープ
こってり推しのつけ麺ダレとは違い、
味はしっかりスープは濃厚なんですが、魚系スープの風味が引き立ち女性でも食べやすい仕上がりです。
頑者 つけ麺
スープ割までいただいて、ペロっと完食しました
ちょっとした豆知識ですが、今ではつけ麺に当たり前の魚粉を具材として初めて使用したのは頑者さんみたいです。

通信販売もやっています

店内のポスターで知ったのですが、通販もやっているようです。
頑者
この味を家で食べれるのはとても嬉しいです
コロナの影響もあって、店に行って食べるのはと思ってる方もいるかもしれません。
場所的に遠いし食べに行くのにお金がかかるという方もいると思います。
そういった方々にはとてもオススメです。

ラーメン博に常連の間違いないお店

頑者
ラーメン博とのコラボポスター
毎年開催してるのかまではわかりませんが、僕がこの店を知ったのは何年か前に新宿で開催されていたラーメン博でした。
名だたる有名店が軒を連ねる中に、こちらの頑者さんも出店していました。
現在は北陸ラーメン博とラーメンの通販サイトRAMEN STOCKとのコラボ企画で全国各地の銘店ラーメンを期間限定お取り寄せできるみたいです。

個人的にはスープまで飲み干して欲しい

極太麺でお腹いっぱい味を楽しめるだけでなく、魚系スープが引き立つ濃厚つけダレを余すことなくスープ割で飲み干したくなってしまう味でした。
通って食べたくなる味とはこのことだと食べ終わって思いました。
とても食べやすく仕上がっていますので、ラーメン好きな方だけでなくこってりが苦手な方や女性にもぜひオススメな一店です。

以上、けんでした。

頑者 公式Webサイトはこちら。
ここから、通販サイトにもいけます。

QooQ